コメ返 #2

s-Photoelly051_TP_V.jpg

昨日から、コメントを記事にすることにしたのですが
コメントがあった記事にRe:をつけてタイトルにするとか
天才的なアイデアだと思ったんです。





でもね、気づきました。
その返信した記事にやっぱり優しい方はコメントしてくださったりするじゃないですか。
すると、Re:Re:と、タイトルにRe:が増えていくんです。
LINEではなくて、メールが主流だった時代を思い出しました。
僕はタイトルの「Re:」を消すタイプだったんですけど
消さない人もたくさんいたんですよ。
そんで消すのをあきらめたらもうタイトルがReだらけになっていくんですよ。
もしかしたらここの記事もそうなったかも。
そうなる前に考えました。
で、こんな記事のタイトルに。
でも、コメ返記事#1はRe:で書いてしまっているのでナンバリングは2からです。

ちなみになんで#にしたかというと、最初は②、③とかやっていこうと思ったんです。
でも㊿までしかないんですよ。
そこから先は⑤①十か、わけがわからないことになりそうで。
しかも環境依存文字だしね。
表示されない人もいるわけで。
タイトルは大事ですからね、文字化けしても嫌ですし。
と、いうわけで#の後に数字を入れていくスタイル。
コメントもらえなくなったら死ぬ企画!!
自分で自分の首を絞めていますか?
いえ、そこはあえてスルーしましょう。
きっと大丈夫!!
根拠はないけどね!!

前置きが長くなりすぎましたが、本題に入ります。
Let's お返事!!

めぇめぇ 様

> こんにちは。
> 丁寧なお返事ありがとうございました。

いえいえー!
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます!!

> 「高血糖の記憶」については緊急入院しインスリン治療が決まり心臓の合併症が発覚し、顔で笑って実は気持ちまっ暗闇(笑、の時にあれこれ調べて知ったことでした。

わかります!!
顔で笑って、気持ち真っ暗!!
僕もそうでした。
ショック、不安、いろいろぐるぐるしながらも受け入れなければいけないという気持ちとか
そんな人にも言いたくないし、でもそれが事実だし…みたいな。

> それと・・・
>>目の前がチラチラしはじめて、耳がキーンとなって
>>体の右側がしびれたようになって、力が入らなくなって…
> これ
> 私が低血糖の時の症状ととても似ています・・・。耳キーンはありませんが、目の前がチラチラキラキラして頭がボワーとなり体がしびれてきて、最後に震えがきます。

なるほどなるほど。
こういう話、人としたことなかったのですごく勉強になります。
そうなんですね、ふむふむ。

> 酷い眠気は食後、低血糖症状は食事と食事の間や睡眠中。睡眠中は不思議にちゃんと目が醒めます。
> 薬の効果も、体の反応も慣れ方も人それぞれなので・・・次回診察の時に主治医に確かめるのが一番いいですね。

とりあえず今は、すべてが仮定ですもんね。
いろいろと調べたり、想いを巡らせながらも、目の前のことと向き合っていきます^^







最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterボタン

Instagram



また遊びにきてくださいね♪




関連記事

コメント

非公開コメント